「ミニ・カミーノ」のお知らせ  2021年・高蔵十ヶ寺巡り

 東海カミーノ倶楽部では、毎年春と秋に「ドス・ディアス・カミーノ」として2日続きの長距離ハイキングを実施していますが、今回は、その縮小版(日帰り)のお知らせです。                                    春日井市高蔵寺地区周辺では、毎年1月7日に『高蔵(タカクラ)福徳神十ヶ寺巡り』という行事が行なわれています。                        高蔵寺ニュータウンの周辺にある十ヶ寺に祀られている七福神などを参拝しながら巡るもので、参拝者は各寺院で、お汁粉や甘酒、お菓子、ミカンなどの「お接待」を頂けます。                                     それぞれのお寺でスタンプ帳(無料)に押印して頂きながらお寺を巡り、十ヶ寺全部を回り終えると、高蔵寺駅近くの農協で「福引き」を引くチャンスが与えられます。

 全行程を徒歩で回ると約18kmになりますが、行程の一部はバスを利用して、実歩行距離を10km余に短縮したコースをご案内します。

 寒い時期ですが、新しい年の初めに歩くには最適の『巡礼コース』です。     終了後は、高蔵寺駅近くのカフェで「カミーノ談義」などで歓談したいと考えています。

   当日のスケジュールなどは、下記の通りです。

   日 程 : 令和3年1月7日(木)

    ※ 雨天決行です。(天候不順の時は折畳み傘などご用意下さい。)

   集合場所:JR中央線・高蔵寺駅改札口

   集合時間:8時10分

    (名古屋発7:35高蔵寺普通列車、中津川発7:15 名古屋行快速が便利です。)

   参加費用:無料(途中のバス料金は各自負担です。交通ICカード利用可)

   参加申込:必要ありません。(当日朝、思い立って参加されても大丈夫です。)

    但し、あらかじめ参加のご連絡を頂いた方には、日程表などをお配りしますので、     下記電話番号宛てのショートメールをお願いします。

                 電話番号:090-3855-4152

   終了時間:13:30頃(JR中央線高蔵寺駅

   昼  食:  途中でお弁当などを食べる時間がありませんので、終了後、近く

        のカフェ等で昼食を摂りながら歓談しましょう。

2020年秋のドスディアスカミーノ

  11月21日(土)~22日(日)の二日間にわたって秋のイベント「ドスディアスカミーノ」を開催しました。コロナウィルス感染防止対策として、募集人員を例年の半数とし、マスクの着用、食事の際の個別トレーの利用、就寝部屋のディスタンス確保、などを実施して開催に踏み切りました。

    1日目は名鉄鵜沼宿駅からスタートし、JRの美濃太田駅までの約12kmを歩きます。 復元された脇本陣鵜沼宿の町並みを見学しながら「うぬまの森」の入り口まで歩いたところで弁当タイム。昼食後、歩いていると汗ばむような小春日和の中、うとう峠を越えて木曽川の河畔へ。旧国道21号線に沿ってしばらく進んだ所に作られた岩屋観音を見学。その後「日本ラインロマンチック街道」を一路東に向かいます。堤防上からは雲ひとつない青空の下、木曽御嶽山笠置山、恵那山の姿がくっきりと見えていました。「太田宿中山道会館」で休憩した後、JR美濃太田駅から多治見駅経由で恵那市へ移動しました。その日の夜は、いつものようにスタッフ宅である「アルベルゲ奥野」に宿泊。ご主人自慢の石窯で焼いたピザや塩竈鯛に舌鼓を打ちながらカミーノ談義。コロナ禍で身動きの取れない現状を慰めあいつつも、さらに募るカミーノへの想いを語り合い、そして奥野さんの友人のオカリナ演奏やフラダンスに感動し、夜は更けていきました。

 2日目は「アルベルゲ奥野」にてお昼のおにぎりを作ったのち、歩いて大井発電所へ向かい、大井ダムを渡って紅葉の木々の中を恵那峡へ。そこで昼食・散策ののち傘岩・千畳敷岩などの奇岩を見学。その後阿木川沿いに大井宿まで歩き、中山道ひしや資料館に立ち寄ってゴールの恵那駅へ。

  コロナ禍のため春のイベントが中止となって、1年ぶりの開催となった今回のドスディアスカミーノ。 スペインのカミーノを歩くことができるのはいつになるかわかりませんが、その日を待ちわびる皆さんの想いを確認することができた二日間となりました。

  また、春にお会いできることを願って!

 ブエンカミーノ!

2020秋のドスディアスカミーノ ご案内

コロナ感染で中止となった春のドスディアスカミーノのコースで実施します。

宿泊は10名、日帰りは各日3名の定員です。

2020年春のドスディアスカミーノ

 1日目は、中山道歩き(鵜沼宿~太田宿)

 2日目は、大井ダムから恵那峡を散策

 1日目、名鉄鵜沼宿駅に集合して、中山道鵜沼宿まで歩き、復元された脇本陣鵜沼宿の町並みを見学します。鵜沼台団地を通り抜け、日本ラインうぬまの森で昼食を摂ったあと、うとう峠を越えて国道21号線に合流します。国道を東に向かって1kmほど歩いたところで、日本ラインロマンチック街道と名付けられた木曽川堤防上を歩いて太田宿に向かいます。堤防の上からは、御嶽山、白山、中央アルプスなどが見られます。中山道会館を見学した後、JR美濃太田駅からJR太多線の電車に乗り多治見駅経由でJR恵那駅まで行って、徒歩でアルベルゲ奥野に向かいます。その後、「かんぽの宿 恵那」で入浴、アルベルゲ奥野で夕食・懇親会の予定です。

 2日目、朝食後、各自で昼食のおにぎりを作ってから出発。関西電力大井発電所に行き大井ダムの上に登ってダム湖の向こうに恵那山の雄姿を見ながら対岸に渡り、恵那峡に着いたところで昼食・自由時間。この間希望者はダム湖を巡る遊覧船を楽しんでいただくことができます。その後、天然記念物の傘岩・千畳敷岩を見て、JR恵那駅にまで歩いたところで解散となります。

1 日時

  11月21日(土) 鵜沼宿駅~ 

  11月22日(日) アルベルゲ奥野~

2)集合

 2020年11月21日(土) 鵜沼宿駅 9:58集合

  【 新鵜沼ではありません 】

 名鉄名古屋駅発 準急 新可児行 9:11

 名鉄犬山駅到着         9:46

 名鉄岐阜行に乗換        9:52

 鵜沼宿駅着           9:58

    運賃620円 (ICカード利用可)                 

  2日目のみの参加は10時までにアルベルゲ奥野に来てください。(JR恵那駅からアルベルゲ奥野までは、徒歩30分ですから、名古屋駅発8:15 恵那駅着9:20の快速が便利です)

3) 日程

 ◎1日目

  名鉄鵜沼宿9:58~鵜沼宿10:20

  うぬまの森   11:30 昼食

  うとう峠    12:45~ 

  太田宿        13:30~

  JR美濃太田駅発    14:35

  JR多治見駅   15:28~JR恵那駅15:55

    恵那駅~アルベルゲ奥野        16:30着

          運賃990円

   ◎2日目 起床 7:00  朝食 7:30

                   おにぎり作り     8:00

                   アルベルゲ゙奥野発  10:00

          関西電力大井発電所 11:00   

                  恵那峡                       12:00

                  昼食・散策など 

              恵那峡発                      13:00   

                 JR恵那駅で解散     14:30頃

   恵那発  14:31 15:01 15:31 

   名古屋着 15:35 16:13 16:35

        運賃1170円

4)参加費

  懇親会・食費2000円 事務費200円

   懇親会でアルコールを飲まれる方は 別途500円をお願いします。

   一日目のみ参加で懇親会に参加されない方と二日目のみの参加方は200円いただきます。    

 (交通費・入浴費は自己負担でお願いします)

 5)参加申込み   whereiskappa@xj.commufa.jp(後藤まで)

    募集定員 宿泊して2日間参加者  10名

    日帰りでの参加者       各日3名  

    ①氏名   ②連絡先 メールアドレス 携帯電話番号

 6)締切  11月14日(土)必着

 7)その他

    *募集開始後コロナウィルスの感染者が増えた場合、中止とします。

    *寝袋などは各自準備してください。

    *晴雨にかかわらず決行しますので、雨具の用意をお願いします。

    *レクリエーション保険に加入します。

    *宿泊、食事等は奥野さんの御好意によるものです。

     参加者はお客さんではありません。各自協力して楽しい行事にしましょう。

    *コロナウィルス感染には皆さんくれぐれもご注意ください。

10月のプチカミーノは中止します

朝、夕と涼しくなりました。

秋の訪れを感じるこの頃です。

コロナで皆さんともなかなかお会いできず、今月こそと思っていたのですが・・・・・・。

東山一万歩コースには、スズメバチがブンブン飛んでいます。

大勢で歩いてスズメバチさんを驚かせては危険もあり、今月も中止させていただくことにしました。

9月のプチカミーノは中止します

暑かった今年の夏も、そろそろお別れでしょうか。

コロナで皆さんともなかなかお会いできずですが、

いかがお過ごしでしょうか。

今月(9月)もプチカミーノは中止させていただきます。

10月はコロナも気候も落ち着いていることでしょう。

皆さんと感染対策を取りながら、プチカミーノを

楽しみにしたいと考えています。

続けて6月、7月、8月のプチカミーノはお休みします

今年も暑い夏がやって来そうですね。いかがお過ごしでしょうか。        皆さんきっと、身体がムズムズして何かトレーニングをされていることでしょうね。

愛知県のコロナウィルスは今の所、多少落ち着いているようですね。     でも道行く多くの方々が律儀にマスクを着けて歩いておられます。       新しいルールを守っておられるのだと、本当に感心しています。

一方、気温はすでに連日30°以上になり、マスクを着けて歩くことは      熱中症の危険性もありと、専門家が警告しています。

淋しい気持ちになりますが、6,7,8月とプチカミーノはお休みすることとさせていただきます。

第2波、第3波を心配することなく、秋には安心して皆様にお会い出来ることを祈っています。